忍者ブログ
声フェチの煩悩優先!好きなものは好きに書いてます。   ドラマCD・アニメや本から若干多めな石田彰さんの事まで気が向いたままに。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨晩は、途中で寝オチしました。
きょうも、5時起きなんだもん・・・・(T_T) ウルウル
夜中からブログのメンテに入ったのでUP頑張りました。

同じ部分は省きますね。
昼の部のレポにも書いたけど、記憶がへなちょこ・・・
覚えておくことよりも、その場のノリ雰囲気を楽しみたかったので
メモは殆どなし、前にまして創作文章が入ってまんがな。

じゃ、夜の部です。



朗読劇が始まる前、それぞれの立ち居地に付いた時
コニタンと石田さんが、くっついてコソコソ・・・ん?ん?
たのむ、これ以上私を煩悩死にさせんでくれ。
・・・
石田さんのマイクを直すというか、何かあったのか交換してただけですね。

朗読劇で、じぃ様の所で麦人さんが

「しょうこさま~!…あ、間違った、彰子様!」

こ、これってマジボケ?それとも狙ってたの??
なんか事前に決めてたっぽかったけど、面白いからいいや(笑)
ここで、キャストの皆さんにも大ウケで小林さんが「あきこです」って
ほんとに、可笑しいやら困ったやらの訴えでした。

もうお分かりですね、石田さんがこれを見逃すはずがありません。
若晴明の朗読部分では、同じように「しょうこ様・・・・彰子様」と
ちゃんとボケましたよ、脳味噌は一緒ですからね(笑)
この時、改めて思ったのですが、若晴明でじぃ様しゃべりの時は
石田さんの顔がじぃ様になってるんですね。(口角下がり気味)

自己紹介では、田中理恵ちゃんが朗読の時に足が攣ってしまったらしく
サンダルだったので、指をウニウニ動かしてたそうです。
そう!! 理恵ちゃんが、ごっつうカワイイ! 美人で大好きです。
鈴は「スッザー」でもりもりが「ニョロです」とか、なんなの?アーツビジョン(笑)

そして石田さんは自己紹介で

ぼくの今日の個人テーマは「自由演技!!」

これは予知ですね、これから起こる石田ワールドの予知に違いない。


クイズコーナー

もしかして同じ問題?とか心配でしたが、そんな事はなく新たにです。

1. 今までにもっくんが2本足で立った回数は?・・・・ 正解20回

ここでもスクリーンにもっくんが立った時ばかりを集めたもの。
か、くわぁいいーーー! もっくんが、もっくんがいっぱいだぁ!!

石田さんは(ほんとは野田、小林チームの順番だったのかも)
サラサラと書いていたものは、妖怪っぽい見た目のもっくんで
酔っ払い父ーちゃんのデフォである、寿司包みの様なお土産を持ってる絵。
これが、また上手いんだ石田さん。

麦人さんを囲んで石田さん達が大爆笑してる・・・
石田さんなんか、両足をバタバタさせて笑って喜んじゃってる(か、かわいいぃ~!)

スケッチブックを前にかざすと

「じぃ様はこの10年たってません」  

あえて漢字は使わんぞ!! 漢字を使ったら負けだ。
 

これに石田さんが足バタバタで爆笑してたんだ
なんだ、石田さんもシモネタ好きじゃないかぁぁ(笑)
これに一同「シモネタ言ったーー!! DVDには入れられない!!」
に軽く、「え、何のこと?」とか言ってるし
でもこっそり、もりもりが「いや、この前たってた」言ってるよ
じ、じぃ様のそのようなお姿を、青龍は見たんか!! いつ、どこで!!

ここで、DVDの編集点をつくるからシーンと皆さんしましょうという事で
観客も シーーーーーン・・・・

それなのに、石田さんはまた「じぃ様は10年・・」とやっちゃったもんだから
コニタンに「彰君!!! あんたプロだろ!!」とつっ込まれましたが
間髪居れずに「そんな石田さんが大好き」
どんだけ、石田さんのこと好きなんだよコニタン。

この時に、DVDになるので鈴が動くカメラに映ろうと中坊のようにピースをしたり
カメラの通りに動いているのに加わって、もりもりやコニタンなどが
みんなカメラに映ろうとしてました。
あの麦人さんまで、見事な頭をカメラに向けてカニ移動なさってるし・・・
鈴は前にも書いたように「アキラーーー!!」「アキラ~~!!抱いて~!!」
もりもりも「彰くん!!」
これは事前に「今日は、アキラ祭だ!」って打ち合わせでもしたのってほど。
日本中の「あきら」という名前が一番多く消費されたピンポイント地点に違いない。

あれ・・・で、どっちが勝ったんだっけ?
ま、今日は全てに勝ったのは石田彰一人勝ちなので、いーや(笑)

2. 昌浩が雑鬼につぶされた回数・・・・・正解4回

石田さんチームは5回と書いて、ここで石田彰劇場パート2

「誤解なんです! 電車にのっていたらこの人の口紅がぁぁ!! しょうこぉぉ!!」

あのぉ、こうやって改めて石田彰劇場を考えてみると
どーも不幸せな人ばかりだよねぇ(笑)

このあたりで石田さんのボトム裾がはじけたせいなのか、ちょっと上に上がって
靴下に隠れてない、生足がチラ・・チラ・・・と僅かに見えるんですよ。
エリザベスの中の人、慎ましい版のような雰囲気で(笑)
こんなとこばっかり見ているって、ごめんねアブナいやつで。

3. きゅうき を漢字で書く。・・・・・ 窮奇

鈴が答えを会場に聞き始めたんですよ。
でも、それじゃあ陰陽師チームにもバレバレになるってことで
そこにいち早く気付いた石田さんが何か言おうとしたら
コニタンが石田さんの肩を組むというか抱くというか
身長差があるもんだから、拘束するというか、抱え込んでるというか・・・
たのむ、コニタン、それ以上私の脳内を崩壊させんでくれぃ(嬉し泣き)

「石田さ~ん!昨日は何食べました~?」と、?な話題でも振られたからには
ネタもわきまえて、ちゃんと答える石田さん。

「肉じゃがー! あれにカレーの素いれたらカレーになるんだよねぇー」
などと、答える石田さんに鈴が言ったのは

「振ったら振っただけ返してくれる
 それが、アキラクオリティ!!」

よほど、石田さんは肉じゃがが食べたい模様であります。
私はあまり好きじゃないんだけど、今週中には作りましょうぞ。

中多さんが答えなきゃいけないのに、無視しようとしたら
「若本さんに怒られますよ~!」ともりもり、鈴、コニタンが
若本さんのマネをしてたのが面白かったです。

結果は両者とも、びみょーに違っていたので両者ともOK。
賞品に貰った、襟巻きもっくんを麦人さんは客席になげちゃいました。

ライブ準備のための場つなぎ・・・・いや、石田彰ワンマンショー
または、石田彰独演会。
賞品でもらった襟巻きもっくんを首に巻いた石田さん。
なに? そのカワイイ見た目はぁぁぁぁ!!!
たまんなく、カワイイんで是非DVDではアップでお願いします。
あの、襟巻きもっくん近くのアニメイトで見たことないよ~

こんどのコニタンのムチャ振りは「石田さんが歌うそうです!」
これを聞いても、石田さんのことだからぬらりくらりとはぐらかすか?
とも思ったけど、麦人さんにも「歌わないの?」と不思議がられて
そこは振られた事は場の空気を壊さない石田さんなので、顔が困りながらも・・・


きたよ・・・

今日は、みんなありがとぉ!!!
ワン、ツー、スリー! 

カ、カウントとっちゃってるけど、ホントに歌うの!!!!

♪ 僕は~、少年陰陽師~ 少年の心を持ってる陰陽師
  楽しい事ばかりじゃないんだよ~、 苦しい事もあるんだよぉ~♪

と、こんな感じの歌詞でした。

麦人さんも何かやってくださいと頼む時に、
「じぃ様は10年ナシだけど麦人さんは違うじゃないですか!」
プププ・・・・ まだ抜け切れてない。

首に巻いていた襟巻きもっくんで、何か芸をというのに
マギー審司がやる、縫いぐるみのラッキーくんネタのような振りで
もっくんを「たたせて」みせますが、当然、フニャもっくんのまま。
このときに、隣の席の女性2人が「やらしぃ~」とケラケラ
笑っちゃってて、??なにが、やらしーんだろと。
どーやら、石田さんのもっくんを立たせていた手つきが
R15指定くらいで「やらしい」と(爆)

じゅんじゅんにも「僕はもうやったから」と芸を進めると
お見せするものはないけど、代わりに重大発表を。

じゅんじゅんは、20代で四十肩!!

腕が水平くらいまでしか上がらないんだってさ。
じゅんじゅんも猛獣使いと猛獣で飛んでたし、楽しませようと
みなさんほんとにプロだなぁ。

コニタンが、今までいろんな石田さんをみてきて、放送禁止用語を
言っている石田さんも知っているけれど、今日が一番!!だって

これは、誉めてるんだよね(笑)
放送禁止用語をいったというのは、多分フーキーズかなぁ?

ライブで、甲斐田さんが歌い終わったときに、先ほどの石田さんの歌を
みんなで少年陰陽師の歌として歌いましょうと。
しかしながら、当の本人である石田さんが作った歌詞を覚えていないらしく
改めて作った歌が

♪ 僕らは少年陰陽師~~
  麦人さーんについて行く~~~
  ヨロピクね~~  ♪

もしCDになった時には石田さんと麦人さんと中多さんに
ロイヤリティが入ることになりますってよ(笑)
「ヨロピクね~」って神将チームがずっと言ってたんですよ。
中多さんが、別方面で壊れちゃってて「ヨロピクね~」乱れ撃ち。
最後に投げる陰陽師クッションも遠くに飛ばないから
ダダーーって会場に下りて走って一階真ん中辺りで渡したんです。
中多さんが何か喋るたびに石田さんは笑っちゃってるくらい、ヘンなテンション中多さん。

エンディングでは、いつもだけど石田さんは深々とお辞儀をします。
手も振るんですが、前屈ってほど、きっちりとお辞儀をします。
会場に投げるプレゼントのクッションの数が足りなかったようで
手ぶらに気付いた、小林さんと今野さんが「どうぞどうぞ」って自分の分を
渡そうとしたけど「いえいえ、どうぞ」って風に遠慮されてました。
でもね、麦人さんの後ろに回って一緒に投げるというポーズだけはしてましたよ。

あのクッションをプレゼントで投げるのって、無理がありすぎ。
中に重しでも入れなきゃ、1階席前方くらいまでしか飛ばない。

当初は、どれだけ甲斐田さんがラブライブにするんだ?が
蓋を開ければ、コニタンが「全力で石田彰が好きだ」であった。
甲斐田さんは、やはりメインもメインの主役であるから
一番力が入ってて、楽しんでもらおうという気持が強かったでしょうから
ちゃんと出演者のバランスを取る事を考えていたんじゃないかな。
これじゃ、コニタンが考えてないみたいだけども・・・考えてないな(笑)
自分の「俺が見たい石田彰煩悩」のままに動いちゃったコニタン。

他の出演者の方もとっても素晴らしかったのに書く事ができなくて
ほんとにごめんなさい。
朗読劇はそれぞれが楽しかたんですが、私は野田さんが
体から力を注いでもっくんを演じてる様が印象的でした。
ライブの歌の時間も、尺を取りすぎるという気もしないではないけど
皆さんが一生懸命に少年陰陽師のキャラとして歌っているですものね。
それでも営業的プロモーションには違いないけど。

声優ファンじゃなく、若いお嬢様たちはアニメのキャラクター
ファンである人がとても多いイベントで、声優ファンの自分の
視点からだけ見るのと違うんだろうなと、帰り道の少女たちの
会話をきいていて思いました。
私には、石田さんや、甲斐田さんやコニタンであっても
彼女達には、若晴明や昌浩であり紅蓮だったわけです。
声優ファン的立場で、なんだかなぁ・・・であったとしても
作品が大好きな彼女達が満足であれば、それがOKなんでしょう。
これは何も少年陰陽師だけにいえることじゃないですがね。

石田さんが登場した時の歓声が「アキラーー!! あきらーー! 彰ーー!!」
って、名前が多いのには、ちょっとたじろぎ。
自分が、いい歳ぶっこいてても「石田さん」としか声に出しては言えないんです。
隣の中学生の女の子も「きゃぁ~!! あきらーー!!」って叫んじゃってる。
石田さんの娘でも問題ない歳なんだよね~(笑)

ほんと、今回のはレポにするには難度が高すぎ。
文字で表せない部分がたくさんあるんです。
こんなMAX石田彰スペシャルフォームを堪能できたのは、これからやはり伝説でしょう。
あの日、石田さんは芸人種がはじけちゃったから無敵だったんだな。

拍手

PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
管理人のみ閲覧可
 無題
イベントの疲れも溜まっているでしょうに、楽しいレポありがとうございました~!
結界が壊れた若清明のはじけっぷりに大笑いし通しでした♪
もうどの瞬間の石田さんを切り取っても、萌える自信ありまくりですよvv
そりゃあシッポさまに鼻血もうつるってなもんです(笑)
このDVDの編集作業に是非加わりたいです!!
できることならノーカット版を出して欲しい!(絶対無理だろうけど)

そしてコニタンには最大級の感謝を!!
URL 2007/05/22 19:41 *edit
 始めまして
晶さんのお宅から飛んできました。日頃から拝読はしていましたが、カキコは初めてです。

長い長いイベント・レポ、お疲れ様でした。石田さんの弾けっぷりが目に見えるようで、とっても楽しかったです!ありがとうございました。私も鼻ぢ出そうです。

>若いお嬢様たちはアニメのキャラクターファンである人がとても多いイベントで
あー、これ、目ウロコです。そうですねえ、これは、基本ですね。

私も、DVD買うぞ!
ゆぅべ URL 2007/05/22 20:12 *edit
 橙様
橙さん、こんばんにゃー!!
ほんと、溜まっちゃってるんですよ~、おばちゃんは。
翌日は滅多にしない化粧のノリもボロボロさ。
ずっと並ばされてばかりいたし、歩いてばかりいたもので
今日は足の付け根が痛くてガニ股歩きになってます(笑)
これでもほぼ毎日ジョギングしたりウォーキングしてるんですが
何の効果も出てないじゃん!!
文章を纏めるということができない私のレポなどを読んでくださって、ほんとすんません!ってこちらが謝りたいくらいです。
なにとぞ、DVDで正しい石田彰さんを堪能してください(笑)
DVDの編集作業などに加わったら、そりゃあ出来上がったものは
タイトルは「石田彰が舞う」監修小西克幸でよろぴく。

橙さんとも機会があれば、いつか是非ご一緒できるといいですね。
シッポ 2007/05/22 21:07 *edit
 ゆぅべ様
始めまして、ようこそおいでくださいました。
そしてコメントまでくださって、ほんとにありがとうございます。
かなりお見苦しいものを、イキナリ読まれたんですね(笑)
ひぇぇーーー、は、恥ずかしい~~!!
ブログを公開していて恥ずかしいもないんですが、下品でほんっとスイマセン。

アニメや原作を凄く愛しているファンの方が楽しめないものは
そのタイトルを冠に使ってるからには、そこを大切にしなきゃなぁって、自分もアニメが好きなのに忘れてしまいがちになってました。
私のヘッポコなレポじゃない、石田さんの引き出しの深さを
DVDで修正してくださいね(笑)
シッポ 2007/05/22 21:17 *edit
 無題
シッポさん、こんばんは~(って何時だよ!)
レポ、お疲れ様でした~。私も書いたんだけど、一度書き上げた分が消え去って途方に暮れた。けど、また頑張ってアップしたの、誉めてくれる?
素晴らしかったですね!孫イベ。もう、ホントありがとうって感じでした。あれほどまでにみなさんで石田さんを愛でてくださるとは思わなかった。
鼻血出たの?シッポさんも(笑)
私の友達も、昼の部終わってトイレに行ったら出しちゃったんですよ!
石田さんがあまりにも可愛くてギュってしたくなりました。
小西さんとの萌えショットが多すぎてどうかなってしまいそうでした。
DVD、編集なんてしないで全部収録してほすぃ~!
マシュマロvv URL 2007/05/23 03:49 *edit
 マシュマロ様
消えちゃったんですか!
私ならばその時点でフェードアウトしてしまいそうです。
再トライするってのは愛ですね、愛だ。
石田さんの愛されぶりを見てるだけでファンとしては嬉しくて
どの方にも「ありがとー!!」とハグしたいです。
毎回、イベントでは自分の頭がレコーダーになればいいのにと思いますが、このアンポンタンな頭は片っ端から記憶を消していくんですよ・・・・゜・(ノД‘)・゜・
鼻血・・・そうなんですよ!
もう自分自身にホテルの部屋でツッコミまくりです。
なんで、鼻血なんだ?どーして鼻血???
とりあえずは、電車に乗っている時に出なくて良かったなと。
だって、夜に鼻血を出して電車でニヘラ~~って笑っているオバチャンが乗っていたら、周りに不気味さ振りまいて迷惑ですものね(笑)
また石田さんに会いたいなぁ。
シッポ 2007/05/23 23:27 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ 月夜の晩に ] All Rights Reserved.
http://orangesippo.blog.shinobi.jp/

プロフィール
HN:     
シッポ
性別:
非公開
自己紹介:
お酒が飲めて、猫をいぢくりたおせれば幸せな遅咲き

石田彰さん・小西克幸さん
中村悠一さん・・・モロモロ大勢現在絶賛プッシュ中
Twitter
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[06/27 シッポ]
[06/22 朔亜]
[08/25 さみぃ]
[08/24 シッポ]
[08/23 さみぃ]
[05/31 シッポ]
[05/29 ゆぅべ]
[04/08 シッポ]
[04/07 朔亜]
[03/14 シッポ]
welcome
忍者ブログ | [PR]
Mail Foam&Clap


ご用の方はどーぞ
はげしく応援中
ブログ内検索
バーコード
大好きサイトさま