忍者ブログ
声フェチの煩悩優先!好きなものは好きに書いてます。   ドラマCD・アニメや本から若干多めな石田彰さんの事まで気が向いたままに。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここはオタブログなのに申し訳ない。
暑苦しくてごめん。


昨晩は任務を終え7年ぶりの帰還となる「はやぶさ」の勇姿を
しっかり見届けるために夕方からパソコン前にスタンばってましたが
どこもここもキャパシティオーバーで繋がりませんでしたが
和歌山大学宇宙教育研究所がライブ中継を行ったUSTREAMで
なんとか見ることができました。
一夜明けてTVのニュースでもご覧になった方も多いでしょうが
ほんとに奇跡的な素晴らしい仕事っぷりでしたね。
今日は無事にカプセルも回収されました。



飛び立つ前から追ってきたので、我が事のように嬉しく
関係者の方々の尽力には本当に頭が下がる思いでいっぱいです。
カプセル分離コマンド成功から泣けてしまって仕方なかったですが
モノに人格というか魂を込めることは日本文化として
特徴的に根付いているからこその「はやぶさ君」
労わりや礼節を万物に注ぐ情緒的な感情は私は好きですけど
それを過度に進めることは危険な面もはらむ事もあります。

しかしですね、地球に突入前に通常の本来の向きではなく
わざわざ機体の向きを地球へ向かせて、最後に帰るべき地球を
はやぶさに見せてあげたいとした技術者の思いがあったこそ
執念ともいえる素晴らしい結果だと思うのです。
最後にはやぶさが振り返って捉えた地球の画像はモノクロの写真ですが
なんて美しいんだろう。 (公式写真はコチラ
これからも沢山の画像がJAXAやNASAにハッブルからも送られて
くるでしょうが、この最後の一枚が一番美しいに違いないです。

川口プロジェクトマネージャーの記者会見では
プロジェクトは終わった時から技術は離散と風化で古くなるので
このような挑戦が行われないと次のステップへいけないと
語っておられましたね。
「はやぶさ」は工学実証機ですから感傷的なものだけじゃなく
次へ繋げる技術と、それを担う世代が育たなくてはなりません。
仕分けされた広報施設予算ばかりではなく、政権交代で元から少ない
予算がまた圧縮されるというニュースも出たりしていますが
昨日の「はやぶさ」のニュースで普段興味がなく一過性の
お祭り騒ぎであったとしても、この日を記憶に留めた人のその中から
一人でも多くの後継が出てくればお祭りも良いじゃないですか。

自信をなくしがちなこの国で、誇れることは素晴らしいです。



自分にとっては宇宙はオタク活動と同等な重要なことだけど
ほんっと暑苦しい内容でごめんなさい。
これでも暑苦しさをセーブして書いたつもりなんですが、ごめんね。

拍手

PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
管理人のみ閲覧可
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ 月夜の晩に ] All Rights Reserved.
http://orangesippo.blog.shinobi.jp/

プロフィール
HN:     
シッポ
性別:
非公開
自己紹介:
お酒が飲めて、猫をいぢくりたおせれば幸せな遅咲き

石田彰さん・小西克幸さん
中村悠一さん・・・モロモロ大勢現在絶賛プッシュ中
Twitter
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[06/27 シッポ]
[06/22 朔亜]
[08/25 さみぃ]
[08/24 シッポ]
[08/23 さみぃ]
[05/31 シッポ]
[05/29 ゆぅべ]
[04/08 シッポ]
[04/07 朔亜]
[03/14 シッポ]
welcome
忍者ブログ | [PR]
Mail Foam&Clap


ご用の方はどーぞ
はげしく応援中
ブログ内検索
バーコード
大好きサイトさま