忍者ブログ
声フェチの煩悩優先!好きなものは好きに書いてます。   ドラマCD・アニメや本から若干多めな石田彰さんの事まで気が向いたままに。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最遊記外伝OVA

やっと正式に出て嬉しいです!
原画展の時に発表はあったものの、それ以後はウンともスンとも・・・
どーなっちゃうのかーって心配でしたが、嬉しい!
ココにもありますが、アニメ化される部分は原作の
クライマックス部分になるということですね。
これは一番オイシイ所が入るわけでありますが
そこに行き着くまでの葛藤などが、端折られるのは
少し寂しいけれど、きっと上手く組み込んでくれると期待。

 

FLESH & BLOOD 15巻


がはーーーーっ!
発行される期間が短縮されたのは嬉しい事なんだけど
次は次は?!の渇望感がはんぱない。
前巻でこれからジェフリーも海斗も過酷になるとは
分かってはいても、もうね・・・・・(´;ω;`)
松岡さんが「嫌悪されるかも」と書かれていましたが
嫌悪というよりも、痛々しくてしょうがない。
ここまで肉体を痛みとしない痛みが悲しくてたまらない。
人というのは肉体の痛みに弱いのも真実だろうけれども
それを勝る守りたいべきものがあると、肉体は意味を
なさないのかもしれないね。



15巻は現代に帰った海斗と和哉の話とジェフリーを
とりまく苦しい状況やスペイン組みの虚無感が半分。
痛々しいことが全部にただっよっていた15巻でした。
少々短めのページ数だったけれど、これでよかったな。

本を手にとって、扉絵に???
このタバコにバイクの男は誰?
読み進めるうちに「和哉ーーーーーー!!!!」
和哉がめっきりダークになっている・・・
ダークとはまた違うのかもしれないけれども
ヘンに悟りきって海斗への友情が執着になったのは
それだけ海斗が行方不明になった事が及ぼした和哉の心の傷が
全てを犠牲にしたっていいじゃないかという偏狭で
怖くもあって可哀想でもあります。
海斗の母の和哉への態度がめっちゃ気持ち悪い・・・

ジェフリーが捕まれば拷問を受ける事はわかってたけど
いかに死なさずに生死の境を苦しめて殺さずに苦痛だけを
与えるというのを考えた拷問なんだよ・・・
死ぬ事を安易に与えられない苦痛の中で海斗が浮かぶたびに
ジェフリーが微笑んでいるんだろうなと思うと泣けてくるっす。


ヤンデレ発動しそうな和哉がどう動くのか、ロバート・セシルと
ナイジェルやキッド達がジェフリーを助けるためにどう動くのか
16巻が咽から手も足も出るほど待ち遠しいです!
はぁぁぁぁぁ・・・15巻が出たばかりというのにね。
願わくば現代であまり引っ張らないで欲しいに1票。
 

拍手

PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
管理人のみ閲覧可
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ 月夜の晩に ] All Rights Reserved.
http://orangesippo.blog.shinobi.jp/

プロフィール
HN:     
シッポ
性別:
非公開
自己紹介:
お酒が飲めて、猫をいぢくりたおせれば幸せな遅咲き

石田彰さん・小西克幸さん
中村悠一さん・・・モロモロ大勢現在絶賛プッシュ中
Twitter
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/27 シッポ]
[06/22 朔亜]
[08/25 さみぃ]
[08/24 シッポ]
[08/23 さみぃ]
[05/31 シッポ]
[05/29 ゆぅべ]
[04/08 シッポ]
[04/07 朔亜]
[03/14 シッポ]
welcome
忍者ブログ | [PR]
Mail Foam&Clap


ご用の方はどーぞ
はげしく応援中
ブログ内検索
バーコード
大好きサイトさま